読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haratkhr技報

SRモータ技術研究所

DCBとSRB

モータは励磁エネルギーを介して、電気エネルギーと機械エネルギーを交換しています。

 DCモータのエネルギーの交換装置をDCB(DCボックス)と名づけて、エネルギーの流れを説明します。

 

電磁エネルギーは左から右へ、機械エネルギーは下から上へとなります。

DCMは励磁電力Peが機械出力Output Pmへ変換されます。

DCGは機械入力Pmが発電出力Output Prへ変換されます。

変換出力を大きくすると、対応して入力が大おきくなります。

入力されたエネルギーはすぐ出力され、DCBの蓄積エネルギー量は変化しません。

力率は100%となります。

 

f:id:haratkhr:20170302124755j:plain

DCBは蓄積エネルギー量を変化させずに、一定のトルクを得られますが、

SRBは蓄積エネルギー量を増やしていかないと、一定のトルクを得られません。