読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haratkhr技報

SRモータ技術研究所

単相誘導モータの速度制御

扇風機のモータにはコンデンサ始動式単相誘導モータがつかわれ、回転速度を変えています。

強風 無負荷 1700rpm(羽無し)

強風 1280rpm

中風 900rpm

弱風 680rpm

風を変え、巻線電圧、コンデンサ電圧を測定してみました。

f:id:haratkhr:20170422164610j:plain

回転速度を制御していると言うより、トルクとファン抗力とのバランスで回転数が決まっているように思います。

巻線の抵抗値が大きく、巻線電圧を低下させトルクを落としている様です。

 最近のDCモータの扇風機の入力電力はACモータの約1/3のため、ACモータの効率は30%以下と思います。